GWのお話
2017/05/13(Sat)
5月に入って、もう半ばまできたー早いー!!

さて、先週終わったGWですが、
前半はげんとの体調もすぐれなかったのもあり、
近場でゆっくり過ごしたり、近所のそうすけの友達に遊びに来てもらったり。

そして、最後の2日間で、岡山におでかけしてきた~
最終日はみな、家でゆっくりしたいから、かえって空いてるんじゃないーとの予想通り、
道は行きも帰りも全く混まずスムーズでした^^

行く途中、だんなの仕事先に、忘れ物を取りに寄り道。
20170511_204915_convert_20170513134715.jpg

喫茶店の裏庭がほとんど完成していて、
こんなかわいいことになっていた♡
オオサンショウウオが2匹。
わたしたち親子が好きな絵本から
ヒントをもらいました。


では、岡山へ向かってGo!!

今回の目的は、7日の岡山アースデーという手作り市。
その前日に、だんなの友達の植木仲間夫婦の家に泊めてもらいます。

2か月前に越してきた彼らの住む町は
岡山市和気町という、自然豊かなところ。
こんな大きな川も流れていて、
山に囲まれています。
20170511_205032_convert_20170513134740.jpg

夜はゆっくりさせてもらい、
おいしい朝ごはんを食べたあとは
20170511_125738_convert_20170513134618.jpg

子供たちと散歩。
廃線跡が自転車専用道路になっていて、
車が通る心配もなく、のびのびと歩けました🌸
20170511_125812_convert_20170513134650.jpg

そうすけの後ろのほうに映っている建物は駅で、
名残がありますねー

後半は、父ちゃんも合流して、楽しいひと時やったね!
20170511_125525_convert_20170513134337.jpg

お友達の、辺土さん夫妻、
快く泊めてもらい、快適で楽しい時間を過ごさせてもらい、
大変お世話になり、ありがとうございました!

のんびり朝タイムが終わったら、アースデーへ出発!

着いてさっそく、
会いたい人のお店、発見!
20170511_125633_convert_20170513134535.jpg

淡路島の友達、綾とその仲間がコラボで出している、「感じてみ亭」
綾は、沖縄のお菓子、サーターアンダギーを作ってもっていってた。
その隣では麻炭のコーヒー。
そして、猟師である綾の彼氏は、鹿の皮や骨を使っていろんなものを作っていた。

20170511_125621_convert_20170513134455.jpg

太鼓や指輪、なんと、縫い針まで(@_@)!!
20170511_125607_convert_20170513134427.jpg

ひたすら、やすりでやすって作ったらしい。
こんな芸術作品が、動物の皮や骨でできているなんて・・
生き物の命を尊厳してのことやと思う。
鹿や猪が増えてきたら、畑や庭が荒らされたりして
本当に困ることもあるけど、彼らが悪いわけでもない。
だからといって、野放しにもできない。
こんな風に生き返らせてもらって、彼らも本望じゃないかな。

ちなみに、わたしも、彼に太鼓をオーダーしていて、
仕上がりを待っているところです。
なんとも、待ち遠しい!

アースデーではもう一人会いたい人が。
それはお姉さんで、
ナチュラルな焼き菓子や飲み物のお店、チュプというお店で
もう大人気で、
ひっきりなしにお客さんが並んでた~

お姉さん曰く、
こんだけ売れたら月一回の出店でええわ。
お姉さんの人柄や、人柄が出たお菓子が人気なのは、とてもよくわかります。
わたしも大ファン♡
おつかれさまでした!!!


ライブもいろいろやっていて、
太鼓好きのそうすけは、
音楽に合わせて?
近くにあった太鼓に触らせてもらってました。
20170511_125549_convert_20170513134402.jpg

岡山、素敵な人がたくさんいて、より、魅力的で大好きな場所になったな。
今回も、とても楽しませてもらった♩
次はいつかな。

お世話になったみなさん、ありがとう☆
スポンサーサイト
この記事のURL | イベント | CM(0) | TB(0) | ▲ top
海藻ワークショップ
2017/02/26(Sun)
2月最終週は、淡路に帰ってきて1週間過ごします。
そのスタートは、磯で海藻採り!!

淡路島に生まれて育ちながら、海藻など採りに行ったことがなかったわたし。
どんな海藻が淡路の海に育っているのかも知りません!
まぁ、そんな人がほとんどやと思うけど、
前回のブログでも登場した朝美ちゃんが、
「淡路にわかめ採りに行きたいねん」
という一言に、楽しそう(゜ o゜)と反応したわたしは、
「わたしも行くー!!」と即答。

わたしが淡路に帰る際、途中、明石の朝美ちゃん家に寄り、
一緒に淡路に行く段取りに。便は別だけど。
朝美ちゃん親子は、ゲストハウスはなのさんに泊まり
そのゲストハウスのオーナーさん夫妻、はなのさんが
次の日、海藻採りのワークショップをしてくれるとのことで
わたしたちは参加してきたよ!

が、その前の晩はものすごい嵐で、
ワークショップ当日も雨の予報(-_-;)
ところがー!起きたら、庭にいろんなものが飛んできているものの(バケツとか袋とか)、
穏やかな曇り空ではないか!

というわけで、ワークショップ、決行!
着くと、波はこんな感じで、大荒れ。
20170225_105656_convert_20170226091005.jpg

宿の子供たちは慣れているので、
岩場をひょいひょいと歩いていくけど、
そうすけ、こうすけは、恐る恐る、ゆっくり進む。
20170225_105713_convert_20170226091018.jpg

油断すると、波しぶきがかかる。

はなのさんが、危なくないギリギリのところまで入っていって
海藻を採ろうと試みてくれたけど、
やはり今日は潮がひいていないのと
しけすぎているので採るのはやめようということに。

だけどそんな中でも、
ここでできるレクチャーをしてもらう。
20170225_105618_convert_20170226090926.jpg

自分たちが立っている手前から、
ふのり、ひじき、わかめの順で生えているということ。
採れる時期。
海藻の見分け方。
どのように生えているのか。などなど。

ちょうど、打ち上がってきていたワカメとふのりを見ることもできた♪
16933756_880481155425285_1904282646_n[1]_convert_20170226112046

20170225_105643_convert_20170226090951.jpg


しけしけだったけど、
行けてよかったなー。
自分の目で見ることでいろんなことがわかったし
余計に興味が湧いた!

次の日から、わたし、海辺を走ると、海藻チェックを行ってます(笑)

そして、宿に戻って、
前日に採ってきていたというひじきを5時間かけて炊いているところを見る。
20170225_105833_convert_20170226091133.jpg

味見させてもらったけど、
こりこりしてめちゃくちゃ美味しいーー!
磯の香りも最高♡

炊き上がったら、網にのせて乾燥させる。
子供たちもお手伝い。
16934250_232767140519079_766258613_n[1]_convert_20170226091746

たくさんできてた!
20170225_105813_convert_20170226091054.jpg

3日ほどで乾くみたい。

わたしたちは、生の状態のひじきと
乾燥のひじき、乾燥ふのりのお土産
にいただきました!
生ひじきは家に帰ってナムルにしていただいたけど、
本当に美味しかった~!

さて、お昼ははなのさんのお友達が宿でランチをやっていて
いただく。
20170225_105858_convert_20170226091246.jpg

これはお惣菜盛り合わせ♡
メインは、鶏の豆乳マスタード煮というのをいただくk。
もう何度もここのランチを食べているけど、
毎回、新鮮な野菜がたくさん使われていて、
目にも美しく、食べておいしく本当に満たされる。
材料は調味料以外、淡路島産というのもすごい!!!
朝美ちゃんも大変気に入ってくれました!


初めての海藻採り(採れなかったけど)体験。
すごい楽しくて、感動したなー
いろいろと忘れないうちに、またチャレンジするつもりです!

朝美ちゃん、誘ってくれて、ありがとうー♡
この記事のURL | イベント | CM(0) | TB(0) | ▲ top
お味噌でつながる輪
2017/02/22(Wed)
先週末はまたまた味噌作りをしました♪

今回の参加者は一人キャンセルがでて、
わたしを含めて5組。
そのうちの一組親子はなんと!!
明石からの参加ですーー
そう、こないだリンクに追加した、朝美ちゃん♡

味噌を作ってみたい!という彼女をワークショップに誘って、
行く!と即答が返ってきて、遠いし前泊することに。

さて、土曜日の午後、福知山に着いた朝美ちゃんと
こうすけくんを案内したのは、
電車好きにはたまらない、ポッポランド
20170221_112457_convert_20170221154038.jpg

プラレールがあったり、
福知山駅周辺のジオラマ、
福知山の電車、SLに関する歴史が写真などに残されたりしていて見れる。
電車大好きのこうすけくん、そして朝美ちゃんにも、
とっても喜んでもらえて良かった!!

一通り見て、遊んだあとは、目と鼻の先にあるまぃまぃ堂さんへ。
ここもお決まり。
福知山に遊びに来てくれた友達にはまず案内するお店。
関門です(笑)

ここで母たちはゆっくりお茶をしている間、子供たちには
じっくり遊んでおいてもらおう。
20170221_112521_convert_20170221113206.jpg

という計画は、失敗に終わり、
コーヒーとお菓子が運ばれてすぐ気づかれ、
あっという間に8割がた、子らのおなかに納まりましたが( ;∀;)

その後、うちに来て、
今年初めて見る積もった雪を触りに、裏山を散策する。
案内役は、そうすけ。
母ちゃんはその間に晩御飯の支度!

町に住む朝美ちゃん親子は、
田舎のいろんなことが新鮮で
飽きることなくはしゃいでたー
この姿がわたしには新鮮!!

緑に囲まれたこの暮らし。
やんちゃ盛りの子供には特に恵まれた環境だなーと改めて実感した。

散歩から帰ってきた朝美ちゃんにも、即席インド料理教室
してもらったよ!
インドに旅にいってたこともあり、
最近、インド料理教室にも数回通っていた朝美ちゃん。
わたしのリクエストで、大豆を使って、サブジ☆
人とキッチンに立つのはこういうのが楽しい♪♪


さて、次の日は朝から味噌作りの準備のため公民館へ。
大豆が煮えるまで1時間半ほどかかるので、
まず一番に、2日前から水に浸していた大豆を入れた鍋を火をかける!

参加者が集まるまで1時間以上あるので、
退屈してきた子供たちは
またもや雪遊び♪
わたしに忘れ物を届けてくれただんなも一緒に
雪だるま作り。
20170221_112553_convert_20170221113227.jpg

煮えた大豆を冷まして、
手でぎゅっぎゅっと潰す、潰す、潰す。
20170221_112609_convert_20170221113256.jpg

5組の参加者さんで
和気あいあいと楽しくおしゃべりしながら作業は進む。

子供たちも泥んこ遊びの延長で?
楽しくモミモミ♪
20170221_112633_convert_20170221113320.jpg

楽しいねー♪気持ちいいねー♪

後ろ姿の愛らしいこと♡
20170221_112642_convert_20170221113342.jpg

多少、大豆の粒が残る程度に潰したら、
塩と米麹を混ぜたものに加えて、さらにまぜまぜ。
それを樽に入れて、完成~

それから、前回ワークショップで作ったお味噌で作った味噌汁と
持ってきたおにぎりでお昼ごはん。
20170221_112653_convert_20170221113406.jpg

朝美ちゃんは、
「こうすけも一緒に大豆潰したり
味噌作る工程に参加できたことが驚きであり嬉しい!」
という感想をいただき、わたしもうれしい限り☆

唯一の女の子、4歳のあやねちゃんは、
いつも以上にお味噌汁を勢いよく食べ、おかわりまでしていて、
お母さんは、驚いてたな。
自分で味噌作るの関わったからやわーと。

1歳と10カ月の子供たちもご機嫌に過ごしてたー
20170221_112700_convert_20170221113435.jpg

毎度のことながら、
本当、楽しくて、子供たちも進んで参加してたりして嬉しかったー
作ったお味噌が約1年後、どんな味に変わってるかも楽しみだし、
待つ時間も愛おしい。

そして何より、また今年も、味噌作りを通じて
私の周りの人たちが繋がっていくのが醍醐味や♡

参加してくれた皆さん、ありがとうございました!!
お味噌おいしくなーれ!!
この記事のURL | イベント | CM(0) | TB(0) | ▲ top
味噌作りワークショップ
2017/01/27(Fri)
雪が落ち着いたところで、
毎年恒例の味噌作りをしました!
去年はワークショップできなかったけど
今年は2年ぶりにできた。

会場は、初めて借りる、夜久野の公民館。
調理室も、きれいし道具も完備されてるし、
業務用ガスもあるし、
しかも、施設利用料とガス代全て無料なんて‼‼‼
信じられないです~~

感謝しながら、、
使わせてもらいました!

本番?は来月にやるので、
今回はデモみたいなもの。
わたしとあと2組の親子で、こじんまり
ゆるりとできた。
20170127_094016_convert_20170127100238.jpg

20170127_094052_convert_20170127100322.jpg

9時に大豆に火を入れ始め、
12時には約20キロのお味噌、完成!
作った味噌汁と持ってきたおにぎりを食べて、ほっこりおしゃべりして片づけて解散。

雪でひきこもることが多かったので、
人に会ってわいわいできたのも楽しかった!
そして、作ったお味噌を美味しいから毎年作りたいと言ってくれるのも
また嬉しい。

げんともお友達と遊べて
刺激を受けてたー。
高這いの練習も欠かしません!
20170127_094042_convert_20170127100301.jpg

↑ここ数日で、高這いとつかまり立ち始めた1歳児。

参加してくれた皆さん、ありがとう♪
また来月も楽しみだ。
この記事のURL | イベント | CM(0) | TB(0) | ▲ top
げんと一歳おめでとう♡
2017/01/25(Wed)
我が家の次男、げんとが、1月20日で
1歳を迎えました!!

二人目の月日の流れる速さの速いこと‼‼
あっという間のい一年だったー

夜は、家族そろってお祝い。
一生食べ物に困りませんように。
というお願いを込めて、一升餅を背負う。
20170123_105956_convert_20170125110054.jpg

泣かずに、何も乗っていないかのように、
淡々とずり這いしておりました。
※兄ちゃんのときは、ものすごく泣きながら這っていたな~

行事も終わったし、
ご飯の時間。
いただきます!
20170123_105936_convert_20170125110034.jpg

最近、いただきます、と聞くとすぐ、このように手を合わせるげんと。かわいいな~♡
バイバイもできるようになった。
こんなやりとりができだすと、とてもおもしろい。

夜かなりの回数起きる、
車でたまに堰を切ったように泣く以外は、
日中はほとんどご機嫌でやりやすいげんと。
アレルギーがあって病院を走り回ったそうすけと比べて
ほんと手のかからないげんと。
まぁ、親の余裕も伝わってるのかなーと思うけど。
いつも周りを和やかにしてくれて、ありがとう。

このまま元気にすくすくと育ってね!
温かく明るくたくましい子に育ってね!
この記事のURL | イベント | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ