スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ブリスベン3日目
2008/05/25(Sun)
行ってきました!シティファーム
ブリスベンのメインシティから三駅目の街で行われていました。
新鮮な野菜や果物、パン、コーヒーやジュースなど
全てオーガニックのものを生産者たちが売りに来てるんですね。
朝市みたいなものです~
P1000767_convert_20080525145651.jpg

P1000780_convert_20080525150322.jpg

7時頃行ったんですが、けっこうな賑わい…

わたしも久々においしい新鮮な野菜が食べれる♪と目移りしながらこの子たちを購入。
P1000785_convert_20080525151248.jpg

P1000789_convert_20080525152318.jpg

手前は今や日本でもお馴染みのスナックえんどう。
英語では“スイートスナップ”というんですね。納得。
りんごはこんなサイズです(マッシュルームが大きいわけではない(笑))

調味料が塩しかないので蒸し煮にして素材の味を味わおう♪

レジではおじさんにファームステイにきたことを告げると、
僕の農場にも日本人がきてるよ、とのことで、励ましの言葉をもらいました。
店内の写真とってもいいかと尋ねると、「僕?」と返ってきたので、パシャリ!
陽気で優しい方でした
P1000777_convert_20080525153017.jpg


喫茶できるところや広場もあり、家族や親子連れできて買い物がてら遊んでいる人たちも多かったです。
わたしも現地のおばさんとお話しながらチャイを飲む。
日本には鍼の勉強にきていたらしく、フレンドリーにしゃべってくれました
P1000782_convert_20080525154109.jpg


ところで、御存じの方も多いと思いますが、いまオーストラリアは水不足が深刻です。
ユースのトイレにも
“歯磨きする間水を出しっ放しにしない”
“シャワーするとき節水”
ということが書かれています。
水がなくなったらどーしようなんて考えるのは断水になったときぐらいだけど、
普段から無駄遣いせず大切に使いたいです
水だけではありませんが。

あしたからWWOOF(ウーフ)開始!
ホームステイ先に向かいます。
パソコンお借りできたら更新しますね!

WWOOFとはWilling Working of Organic Farmersの略で、
有機農業や有機的な暮らしをしたい人などが体験するため
それを実践している家庭にホームステイし労働力を提供する代わりに、
寝る場所と三食を提供してもらうというものです。
働き手の人をウーファーと言います。
気になる人はまずは日本でのウーフから始めてみては?
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(3) | TB(0) | ▲ top
ブリスベン2日目
2008/05/24(Sat)
今日はよく寝たから(11時間ほど)元気に1日がスタート!!
ブリスベンと日本は一時間しか時差がないから(ブリスベンが一時間早い)時差ぼけはない(とおもう)けど、一晩飛行機ですごしたので疲れた…

朝食のあと、Albionという街へいき、カフェストリートの中のひとつのカフェにいってきました
素材がいい(organic)、ということ。
お昼前なのでひっきりなしにお客さんがくる。
わたしが選んだのは、ピザとラテ。
フレッシュ野菜が食べたかったのだけど、残念ながらなかったです。
ちょっと塩&タバスコ辛かったけどおいしかった

オニオン&ごまのベーグルと全粒粉のパンを買い、メインシティでその他食材やシャンプーなどを買い、ホテルへ戻る。

店内(壁においてあるパンたち)
P1000754_convert_20080524191457.jpg

ランチ☆
P1000756_convert_20080524185725.jpg

大好きなベーグルゲット!(あしたの朝食に)
P1000765_convert_20080524192105.jpg


見るもの見るもの新鮮でどこへいっても楽しいです
コミュニケーションもなんとかとってます~
道聞くのは慣れた。会話しないとうまくならないしね!敢えて敢えて!
(日本でも聞きまくってるって!?)

あしたは日曜。
ともだちに教えてもらったシティファームにいく予定です。
早起きなので寝ます。
グンナイ☆
PS,今日から部屋に日本人の子が入ってきたので、おもわずホッ。オーストラリアにきて初めて出会った日本人なので
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
Brisbane kara
2008/05/23(Fri)
ぶじ今朝ブリスベンにつきました!まずは報告。
きのうまで地球の反対側にいたとおもうと変な感じです~

えーと、とりあえず3日間はブリスベンのユースホステルに泊まります。
今ホテルでパソコンを借りて書き込みしているわけです。

ブリスベンはいま秋で、過ごしやすい気候ですよ。今の日本本島と変わらないですね。
服装もそれぞれ違ってておもしろい。
タンクトップからコートの人まで…
あたりまえだけど木や花、草や土など日本とは違ってて、オーストラリアに来たんだなぁと実感してます。

そして、日没が早い!(秋なのでこれも当たり前ですが)
6時ですでに真っ暗。
さっきホテル近くの川に散歩いこうと5時ぐらいにのんびり向かってたら猛スピードで日が落ちていった。
まってくれー!
明日はもう少し早めにスタートしよう☆

ではではまた~

写真は散歩道(Brisbane River)

P1000739_convert_20080523175650.jpg
この記事のURL | 未分類 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
新しい仲間です!
2008/05/19(Mon)
きのう、能勢研修の帰りに近所の有機農家さんの畑にも連れてってもらいました。
そちらで分けていただいたのが、こちら!

P1000712_convert_20080519155344.jpg


やぐらねぎという種類のねぎらしいです。

一般的なねぎは、茎先に花(ねぎ坊主)がつきますが
やぐらねぎは、先に子供のねぎがつきます。
その子供の根元からもぎ取り、土に植えるとまた育ち、さらに孫ができる、というしくみです。
さっそく、畑へ3本植えに行きました。
ようこそ、Q農園へ

P1000711_convert_20080519162656.jpg


普通のねぎ(ねぎ坊主)↓
P1000717_convert_20080519162131.jpg


いろんな種類の野菜作りにチャレンジしたいですねぇ。
だっていろいろ食べたいから(笑)
この記事のURL | 未分類 | CM(7) | TB(0) | ▲ top
有機農業体験in能勢
2008/05/18(Sun)
今日は一日、能勢の有機栽培をしている方のおうちへ
研修?にいかせてもらいました。

今日は天気もよく、かなり暖かく、まさに農作業日和
わたしのほかに、ボランティアさんも30人ほどいらっしゃって
(1歳児から年配の方まで!)
にぎやかでした!

午前中は、かなり久しぶりに(小学生以来?!)
田植えをしました。
田植えは機械で行いますが、端っこの、機械では定植しづらいところは
人の手で行います。
裸足で水田へ入ったときのぬるぬるの感触、懐かしかった~

このケースに7~8cmほどに伸びた稲の芽を一定間隔に植えるんですね。

P1000701_convert_20080518222217.jpg


P1000698_convert_20080518221409.jpg


昨年までは、“あいがも農法”を行っていたこの農家さん。
あいがも農法とは、水田にあいがもを放し、雑草や虫を食べてもらい、
糞はその田の肥料になる、という有機栽培のやり方のひとつです。
今年は鳥インフルエンザの影響でそれは行わないとのこと。
代わりに人間が草抜きをしないといけないんですね。
農薬や除草剤に頼らない有機栽培は、やはり人の手が大事になりますね。

収量や米質など、去年と違いはでるかな~と
それを比較するのもひとつの楽しみだ、とボランティアさんの一人はおっしゃってました。
元気に育ってね

お弁当のあとは、キャベツの収穫!
と思いきや、みんなが必死で集めているのは・・・

P1000702_convert_20080518223046.jpg

キャベツではなく、それをえさとする蝶の幼虫、青虫!!!
ボランティアの方の一人が、今小3の担任をしていて、教材に使うとか・・
これだけあれば十分やろ~てほど、大量に集まりました(^^;)

肝心のキャベツもしっかり手に入れました☆
農薬を使わないから、虫もたくさん住むんですね。
自然の摂理です。
農薬を使うと虫は殺せますが、土が弱くなり栄養がなくなり、栄養のない野菜ができます。

けれど、とれたての有機キャベツは、その場でかじるとみずみずしくて甘くておいしい!
外側はさすがにちょびっと苦かったですが・・

P1000704_convert_20080518223427.jpg


そして最後は、トマトの苗を150本ぐらい?ハウスに植えました。
プチトマトと普通のトマトの間ぐらいの大きさのトマトらしいです。(名前忘れた)

P1000708_convert_20080518224148.jpg



今日初めて、有機農家さんの一日(とまではいかないけど)を見せてもらい、
いろいろと収穫がありましたね~。
いつも思いますが、今までに出逢った、有機農業に関わる人たちはいい人たちばかりです!
温かくて、自分の仕事に誇りを持ち、いきいきしているようにみえます。

いろいろとお話もできて、オーストラリアでの体験をより充実させられそうです
そして、自分のやりたい農業の形を見つけていきたいです。
今日お世話になったみなさん、ありがとうございました!
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
Q農園日記
2008/05/16(Fri)
新コーナー☆実家淡路島のQ農園の旬野菜を紹介しまーす。

わたしの住む淡路市は、温暖な気候で花や果物、野菜の栽培が盛んな町です
うちは、花、米を主に作っていて、
野菜は家族が食べる程度、無農薬で作ってます。
近い将来、有機栽培をすることを目指してます。


先日、おばあちゃんがトマトのわき芽をかき、挿し木していたので
今日は彼らを別の畑へ植え替えました

10日ほど前まで(もちろん)根っこは一本もなかったのに
こんなにわさわさ生えて成長しました。

P1000694_convert_20080516203343.jpg


すごいな~植物の生命力は。土の力は。
この子たちの植え替えも終了。

P1000695_convert_20080516204824.jpg


元気に育ってね(^o^)

そしてもうひとつ。
そら豆がどっさりとれました。

P1000692_convert_20080516211246.jpg


P1000697_convert_20080516211456.jpg


ほっくりしていておいしくて大好きです
なにより、かわいい☆

単純に塩茹でするだけでも美味です~
止まらないおいしさです
母はおやつにも食べてました・・

そら豆は糖質、ビタミン、鉄、食物線維、たんぱく質が豊富で
貧血や子供の成長にもいいんですよ♪
おばあちゃんは、昔おかずがなかったときは、そら豆とかさやえんどうは主食やったと言うてました。

それでは!
また次回!!
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
環境にやさしい農業(くらし)
2008/05/15(Thu)
オーストラリアへ行く準備もほぼ終え、
あとは畑の研修へ行ったり、英会話の練習をしたり
家族と過ごしながら
残りの1週間を過ごそうと思っているQです。


みなさん、いってらっしゃい会を開いてくださって、
ありがとうございました
とても勇気づけられました。
これを肥やしに、またひとつ大きくなれるよう、
向こうでもたくさんのことを吸収してきますね!


ところで、オーストラリアに行く理由のひとつは、
“パーマカルチャー”を体験することです。
聞き馴染みのない言葉ですよねぇ。わたしもこの言葉は最近まで知らなかった。。
解説しますと・・

Permanent(永続的な)+culture(文化)+aguriculture(農業)
=Permaculture(パーマカルチャー)

そう、3つの言葉を合わせた造語なんですね~
簡単に言うと、人が持続可能な環境を作り出すシステムのこと、なんです。

石油を使ったエネルギーには制限がありますね。
けれど、太陽や風のエネルギー、植物油は持続可能なエネルギーです。
そういった持続可能なエネルギーを使い、無駄をなくした自給自足を目標とする農的な暮らし、人と人とのつながりを大切にする暮らしを目指すものがパーマカルチャーなのです。
本来、人間はこういった生活をしていたし、特に特別なものではないと思うんですけど、
現代ではほとんど見られませんね。
けど、こうやって作られる野菜は、土も本当に元気で栄養があって、
新鮮で安全でおいしいものが食べられそうですよね

そしてこのパーマカルチャーが開発されたのが、オーストラリアなんです!
(オーストラリアでは、学校教育にも組み込まれているところもある)
ちなみに、日本でも実践を学ぶ場はあります。

食料の輸入に頼り、自給率が著しく低い日本。(食料自給率はわずか40%程度)
食文化が壊れ、着実に増えている生活習慣病。
環境汚染、食べ物が原因とも言われる子供のアレルギーの増加。

いろいろおかしなことになってますが、やっぱり“食”が基本だと思うのです。
人の体調や、顔、性格まで、食が関わってると思うのです。
今までは“いかにおいしく食べてもらえるか?”を考えて食事を提供する立場でしたが、
“どこでどんなふうに育ったものを食べるか?”ということもすっごく気になり始めたので
農業(自然環境を大切にした)に関わることにしました


というわけで、長くなりましたが
「なにしにオーストラリア行くの?!」
だらけだった人、答えられてるかな~
「留学」みたいなメジャーな理由ではないのでちょっと言葉で伝えるのは難しいけど
行ってみて何か感じてきますわ~

つづく
・・・かも。
この記事のURL | 未分類 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
今日からブログSTART!!
2008/05/11(Sun)
きゅうです

みなさん、お待たせしました
今日からブログ開始です
え?待ってない?

えーと、ブログを始めることにしたのはですね、
8ヶ月間オーストラリアに行っている間、
何を見て、何をして、何を感じたのか、元気で生きているのか(笑)、などなど
綴っていこうと思ったからです。(写真つきで)
それでもって、みなさんとの交流の場のひとつになればと思ってます。

やる気があれば、日本に帰ってきてからも
続けていきたいなぁ

それでは、どーぞよろしくお願いします。

この記事のURL | 未分類 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。