魔除け?!
2010/11/25(Thu)
車の中が~
にんにくの匂いで充満しております。
すごい!
たった一粒?なのに。
201011241826001.jpg

この子の威力はすごい~
この車の中の匂いだけでも実感。
思いがけず!魔除けにいいかも~


きのう、友達の畑を案内してもらって、
いただいたニンニクです。
でも、??と思った方は多いはず。
なぜなら、この子、ふつうのニンニクの形状じゃないですもんね?!
そう、ふつう、売ってるニンニクは、このかけらが5、6個集まって、球状になったもの。
畑での成長の段階を言うと、秋にこの1片を植えて、冬を越して、
初夏になると球状になったものを収穫します。

しかし!これは、先月植えて、まだ、芽がやっと出てきたところの、いわば、赤ちゃんなのです。
その友達は、この状態で商品として完成、だというのです。
驚き~~~
でも実際、この状態で調理して、そのままお料理として出しているレストランもあるようですね。
姫ニンニクというのかな?

一般的には、水耕栽培が主流のこのニンニクの新芽ですが、
彼は、土で実験~、くん炭(もみ殻を炭化したもの)で実験~
と、いろいろ研究してました。
201011241302000.jpg

植物の新芽(スプラウト)は、一番酵素の多い時期で体にもいい働きがあるのです。
香りも強くて(根っこまですごい匂い!)、
うーん、びっくりしました。
どうやっていただこうかな。


温室全体は、こんな感じ。
201011241302002.jpg
これから、いろんな実験や本格的な栽培が始まりそうです。

それにしても、楽しそうだったー
わたしも、規模は断然小さいけど、去年畑をやろう!と始めたころのわくわくした気持ちを思い出しました。
いまも、わくわくしながら土を触ってますが!

もう一人、3つ隣ぐらいに、1反半ほどの温室を借りて、アスパラを作っている友達もいて、
彼女は不在でしたが、
中を少し見せてもらいました。
もともとは花栽培をしていたこの土地を、ユンボで耕して、畝を作って、
くん炭を撒いて・・・
夏の暑い時期に、ものすごいがんばったんやろうなー
というのがにじみ出ていましたよ~!
あっぱれです~

ガーデニングが好きな彼女でもあり、イチゴの苗をこけ玉に植えるという
おもしろいことをしていました。
201011241311000_convert_20101124151317.jpg
かわいいーー☆

二人とも、ユニークなことをしています。
努力はもとより、商売上手な感じですね。

わたしも、採れたお米でおはぎを作ってみたので、
差し入れ~。
201011241002000.jpg
もち米ではありませんが、玄米を圧力鍋で炊くと、めちゃめちゃもっちりします。
なので、おもちの代わりに、こんなお菓子を作るのにぴったりです。

農作物を作る。
それを加工する。
どちらもにかかわっていきたいと思い、農業を始めましたが、
やはり、料理のほうでお金をいただいていけたらなーと思うのです。
周りの農業している人は貴重ですねー
また、いろんな情報交換したいし、
おいしい農作物もぜひぜひ買いたいです♪


スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
秋の醍醐味です
2010/11/21(Sun)
秋といえば、やはり紅葉。
赤や黄色に色づいて、太陽の光を浴びた葉っぱを、
下から眺めるのがわたしは好きです。

家から15分ほど北淡の方へ上ると、
東山寺(とうさんじ)というお寺があります。
もみじに囲まれた小さなお寺で、
毎年家族で初詣に行くお寺のひとつでもあります。

今日はそこに、妹と、紅葉祭りに行ってきました。

201011211308000.jpg

真っ赤な紅葉、
緑から赤に変わる途中の紅葉、
黄色く色づく紅葉、
黒に近い濃い赤の紅葉。
いろんな色の紅葉を見て、楽しんできました。

足元に広がるのは、紅葉のじゅうたん。

201011211314000.jpg

境内では、鍋焼きうどんや炊き込みごはん、
お茶会などをしていました。


その流れで、わたしたち二人は、
わたしたちの散歩コースでもある、家の近所の
イチョウの木を見に行きました。

と言っても、コースから少し外れたところにあるので
わたしは妹に聞くまで、イチョウの木があることを知らなかった!

こんな大きな、イチョウの木があったなんて!
201011211516001.jpg

そしてやっぱり足元には・・・
201011211518000.jpg

そう、大量の銀杏です~
やっぱりわたしは、花よりなんとか・・・ですね(汗)

少し拾わせていただきましたー
これは、銀杏の実の中に入っている種!なのですね。
その実が腐ると、このように種があらわになるのです。
腐った実は、“くっさ~~”ですが、
この写真の状態だと、種はほぼ乾いていて、
臭くなかったです。

わたしは、炒って食べるのが好き♪
しかし食べ過ぎると鼻血を出したり、吐いたりするとか・・
一日2粒ぐらいにしたほうがいいみたいですね(>_<)


先週は、少し涼しくなったので、渋柿をとりました。
201011100748000.jpg

皮をむいて、軒下に干す。
P1040505_convert_20101116204959.jpg

秋、というか、冬の風景ですね~
干し柿は、昔から日本の冬の保存食ですもんね。
生のままだと渋くて食べられない渋柿ですが、
その渋み成分のタンニンが溶け、甘みに変わるのが
干すと甘くなるわけ。
わたしはこの、ねっとりしたあまーい干し柿が大好きなのです。
珍しい、と言われるが・・


やっぱり最後は、花より団子でした。
えへ。


お!
いいタイミングで雨が降ってきましたぁ。
今日、玉ねぎを定植したから、苗たちには恵みですね~。

この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |