スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
福知山を盛り上げよう!
2012/05/28(Mon)
福知山は、京都府の北部とまではいかないけど、
北のほう、そして、最も西に位置しています。

若い人が進学や就職で、福知山を離れ、
特に市街地から離れると、お年寄りが多いところです。

福知山がちょっとさびしい。
もう一度振るいたたせよう!
人が歩く街にしよう!
というコンセプトで、
ゴールデンウィーク初めに、
“ドッコ市”という手づくり市が開かれました。

ちなみに、ドッコという言葉は、
福知山名物でもある福知山音頭の象徴的な言葉「どっこいせー」からとっているそう。


福知山市街からは車で30分ほど離れている夜久野町に住んでいるわたしですが
夜久野も福知山の一部。
わたしもなにかしたーい。
ということで、
お友達になった同世代の女の子が誘ってくれたのをきっかけに、
(彼女は主催者のひとりだった)
当日をメインに、
裏方のお手伝いをさせてもらいました。

P1060020_convert_20120528195826.jpg

てづくり市の出店のほうは数回したことがありますが、
裏方は今回が初めて。

10時開始のイベントですが、
スタッフの集合は6時。
設営から、出店者への案内、受付などなど
もちろんお店もぐるっと回って楽しみ、
その後は片付け掃除・・・
ああ、疲れたー
とっても充実の疲れですが。

前々から準備をしていたスタッフはもっと大変。
みんな、ボランティアだからね。

でも、当日だけでも、
人とのつながりができたこと、
これは何よりの収穫だし、
(打ち上げも楽しかったし!)
ぜひまた参加したい、と思ったのでした。

福知山を知ってもらい、人に来てもらうこと。
地元の人が自分たちの力で生活し、盛り上げていくこと。

皆、普段はそれぞれ仕事を持ってるけど、
こうやって違った業種のひとたちが集まり、
つながりができることが、
またそれぞれのエネルギーに変わっていくからすばらしい、と思う。

そして、がんばっていることが評価されて、
またイベントするときに場所を貸してもらえたり、
イベントによって、人と人がつながる。

それが何よりの財産だなと思った今回のドッコ市。
今度は冬に何か企画を考えてるみたいなので、
もっと事前にかかわっていけたら、と思ってます。
スポンサーサイト
この記事のURL | イベント | CM(0) | TB(0) | ▲ top
好きな風景
2012/05/26(Sat)
ウェルカム!newパソコン☆

ひと月ほど前に壊れてごぶさたしてましたー

前のはもう古いし容量が重たかったのとで、
つながるのにめちゃめちゃ時間がかかってましたが、
今回ははやーい。
というか、これが普通?

とにかく、パソコンをつなぐことがおっくうじゃなくなった!

というわけで、
復帰第一弾の写真はこちら。

P1060033_convert_20120526195334.jpg

田んぼ。

P1060034_convert_20120526195828.jpg

どこまでも、田んぼ。

好きな風景です。
日本!て感じ。

覗いてみると、オタマジャクシがわんさか♪

わたしはだんなの両親の田植えの手伝いをちょこっとしただけですが、
3度に分けて行われた田植えも、今日が最終日でした。


軒下には、育ったオオムギを干している最中。
P1060035_convert_20120526200308.jpg


そして、こじんまりと育っている
ハーブたち。
P1060024_convert_20120526200628.jpg
〈バジルとミント〉

P1060026_convert_20120526201511.jpg
〈タイムとレモンバーム〉

地植えすると鶏に突かれるから、
(もしくは、掘り起こされるから)
植木鉢にて。
しかも、鶏対策のため、ちょっと高いところで。・・といってもタイヤの上(笑)

ほら、見えますか?
ミントの鉢の後ろには、鶏が横切ろうとしています(笑)

いつか、鶏を気にせず、庭一面にタイムをだーと這わせたいなぁ。と企んでます。
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。