雲海
2014/10/26(Sun)
福知山で絶対いつか見たいと思っていた雲海。
4年目にして、叶いましたー!

場所は、うちから50分ほどの、大江山。
P1090408_convert_20141026171337.jpg

うちを出たのが、4時半。

雲海が見れるかどうかは、天候次第だし、
どうかな~ドキドキしながら、車をとばす。

日の出前に着いたほうが、色の変化とかも見れてよい、とのことだが、
山に着く前にうっすら明るくなりかけて、焦る。

しかし、日の出よりだいぶ前について、
しかも、しっかり雲海が出てるーー
P1090386_convert_20141026171113.jpg

生の雲海に、少々興奮。
P1090401_convert_20141026171148.jpg

連なる山々に、厚くかかる霧。

そして、ご来光。

P1090420_convert_20141026171229.jpg

ああ、日の出をこんなにじっくり見るなんて、本当、何年ぶりだろう。

どんどん色が変わり、
本当に、海が波打っているように見えたりする。
P1090422_convert_20141026171312.jpg

空気もきれいし、鳥の声もそこかしこから聞こえてきて、
癒された!

満足して、山小屋で、モーニング!
P1090428_convert_20141026171415.jpg

友達作のパンと、わたし作のかぼちゃポタージュとココア。

今回は、畑メンバーの友達夫婦と、メンズ2名で行きました。
友達夫婦は、うちに前泊。
雲海を見に行っている間、
息子の面倒を家で見ててくれた、だんなにも感謝です。

もう少し大きくなったら、一緒に見に行こうね!
スポンサーサイト
この記事のURL | 暮らし | CM(0) | TB(0) | ▲ top
運動会
2014/10/12(Sun)
運動会シーズン到来!
例にもれず、わたしたちも、
きのうは保育園の、今日は地域の運動会でした。

そうすけにとって、保育園の行事は初参加。
2か月ほど前から練習する姿をチラチラみていたわたしにとっては、
どんな勇士が見れるのか?当日が楽しみになっていました。

1~2歳のそうすけのクラス、こあら組さんの参加種目は、
①入場行進
②かけっこ
③アンパンマン音頭
④親子競技
の4つ。

まず、入場行進。
みんな手をつないで列になって歩くが、
そうすけは手をつなぐのを嫌がり、座り込んでしまうため、先生にだっこされ入場。
(たまに降ろしてもらい、数歩歩いていた)

次、かけっこ。
よーいドン!で歩くか走って30mほど先のゴールへ向かうが、
そうすけは、棒立ち。
途中まで先生に抱っこしてもらい、半分は、トロトロだけど自力で歩いてゴール!

次、アンパンマン音頭。
P1090359_convert_20141012144810.jpg

ほとんどの子供が棒立ち(笑)
たまに先生のマネをして、リズムにのっていたりして、かわいい。

最後、親子競技。
P1090374_convert_20141011213849.jpg

よーいドン!の前にはフライング気味にてくてく歩こうとしていたのに、
本番は、棒立ち。
結局わたしが抱っこしてゴール!

そうすけくん、練習の通り、
大変目立っていて、期待を裏切りませんでした(笑)


年長さんや年中さんは、
本当に、走るのも速かったり、
クラスで息がそろっていたり、
気合いが入っていて、見ていて頼もしい!

ひとつ上の2歳児クラスでさえ、
一歳違いなのにこんなにしっかりしてるんだー
と感じる。


そうすけも、こんなころがあったんだなー
ときっと、今日のことを思い出して、
数年後、成長を感じるに違いない。

そう思うと、先生たちの手を煩わせていることも、
愛おしくなってくる。
(先生たちは大変ですがー)


本人は、知ったこっちゃない。
アンパンマンの衣装を着て、ご機嫌さん。
DSC_0345_convert_20141012142634.jpg

P1090378_convert_20141011213720.jpg

よくがんばったね!
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
芋掘り
2014/10/06(Mon)
栗に続いて、サツマイモです!

4日土曜日は、ココカラ畑、芋掘り大会~を開催しました。

その2週間ほど前に、試し掘りをしたら、
小さーい芋が出てきたので、あんまり期待してなかったのに、
掘り始めると、こんなサイズのものが出る出る~
image5_convert_20141005090320.jpeg

60株植えた芋。
鳴門金時と、初めて植えたヘルシーレッドの2種。
特に、ヘルシーレッドは、大きい!!

ゲスト参加してくれた、わたしのママ友家族は、
長男くん、5歳、一番張り切ってがんばってくれました。

メンバー7名と共に、休まず掘る。
DSC_0314_convert_20141005090243.jpg

最後に集まったサツマイモは、これだけの量に!!
image6_convert_20141005090345.jpeg


これを12等分して、皆、持って帰りました。
友達親子も、
“たくさんの収穫に、虫とり、
最近の子供たちがあまり経験できないことができていい機会でした”
と言ってもらいました。

そうか~私たちが子供のころは当たり前の風景だったのにな、と思いつつ、
こうやって土に触れることを続けていきたいな、と思いました。
この記事のURL | ココカラ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
初めての栗拾い
2014/10/05(Sun)
わたし、生まれて初めての、栗拾いをしました!

ここ、福知山は、丹波に含まれるため、
栗も有名。
ですが、淡路島では、栗なんて、めったに出会うこともなく、
栗といえば、天津甘栗、というほど、地の栗なんて口にする機会はなかったです。

うちには、栗の木が3本植えていて、
お母さんに誘ってもらい、そうすけと共に、散歩がてら行くことに。
DSC_0270_convert_20141005090137.jpg

すると、あるわ、あるわ!!
DSC_0279_convert_20141005090203.jpg

うっかり尻もちをついてしまわないように・・
いがは触ると痛いので、直接触らないように、鎌でいがから栗を取り出します。

栗はきれいに、いがに収まっているものから、
むき出しになっているものまで、大きいの小さいの、いろいろ。

こんなにたくさん採れました!
DSC_0280_convert_20141005090806.jpg

栗ごはんはもちろん、蒸して食べたり、
あとは、長く楽しめるように、冷凍しておこう。

栗がこんなに食べられるなんて、贅沢ですね~
嬉しい季節です。
この記事のURL | 暮らし | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |