スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
希望を日本に、世界に♪
2011/03/29(Tue)
先週末、 三田で行われたチャリティーイベントに行ってきました。
てんつくマンとチームの仲間の、被災地へ行った報告を兼ねた講演会。

てんつくマンとは、一年前の2月に
香川で、彼の作ったドキュメンタリー映画とトークライブに
参加したときに初めて出逢い、
翌日、香川の同じ歯医者で、ばったり会う、
という、そんな関係(?)でした。


彼は、NGO MAKE THE HEAVENという、
植林や海外支援などをやりながら、世の中に希望や笑いを増やしていくきっかけを作ろうと
動いているチームの代表です。

もと、芸人さんです。


地震後、被災地へすぐに飛んで行った彼ら。
現地のリアルな状況は、テレビや新聞では語られることがないことも
多々ありました。

その中で、復興に向けて、
すでに動いていました。

被害の大きかった東北地方は、
農業も盛んな土地です。

しかし、塩水に浸った田畑は、もとに戻るまで、10年ほどかかるそうです。
農業のノウハウはあるのに、農地がない・・

そんな方たちのために、
北海道や山形、青森、また九州、関西などで
休耕している農地や住む場所を用意する、という計画です。

それ、めちゃめちゃすばらしい!
余っている農地を有効に使えるし、自給率も下がらない!
仕事ができて、百姓さんはイキイキするし、
新たに農業を始める人にも、サポートがある!

わたしも、農業を通して、東北のみなさんとつながっていけるような
イメージが湧きました。
東北のみなさん、関西で待っていますよ~~! 


そしてそして、もうひとつ、てんつくマンからとっても魅力的な提案が!

今回の3つの恐怖。
地震、津波、そして放射能。

被害が続いている放射能について、
“ひまわりが放射能を吸ってくれる”ようです。

“チェルノブイリ原発から1kmの場所にある放射性に汚染された小さな池で、
20種類の植物を栽培。
ひまわりがセシウム137を根に、
ストロンチウム90を花に蓄積することをつきとめた。

危険性が失われるまで30年以上かかる放射性物質を
20日間で95%以上も除去する事に成功したのだ。 ”


うお~すごいね、ひまわり!

そこで、ひまわりにかかわらず、いろんな花を世界中、同じ日に蒔こう!
世界中、花だらけにして、笑顔と希望を増やそう~
っていう企画を考え中らしい。


花って見るだけで、うきうきする♪
ひまわりなんて、もう、サイコーに元気になる。

みなさん、いまから花の種を用意しときましょ~。
4月末か5月になると思われます。

うーん、想像するだけで、ハッピーになれますね。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<2年半ぶりのマラソン | メイン | こちらも着実に・・>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tetotewoawasete.blog32.fc2.com/tb.php/133-0ad3cad5

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。