スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
やっぱりすごい、自然農
2013/02/11(Mon)
きのうは、友達に誘ってもらい、
淡路で自然農を実践してる方の畑へ行ってきました!

洲本市街地から脇道へ入り、細ーい坂道を上ること5分弱の山奥にその土地はあり、
山奥なのに、日当たり抜群で、小川が流れていて、すごく心地いい場所でした。

その方は、赤目自然農で学び、10年前から地元、淡路で土地を買い、
自然農を始めたそう。
同じように、自然農を学びたい!という人たちが昨年から月一で集まり、
“学びの会”をスタートさせたのがちょうど一年前。

きのうは20名ほど集まり、
そのほとんどが移住者でした。


きのうしたことは、
①秋に蒔いた大麦と小麦の様子を見学
P1060676_convert_20130210210228.jpg

②今季に、畑から田んぼに変える予定の畑から、すべての野菜を収穫
 大根、カブ、サトイモ、ごぼう、オクラの株など
P1060677_convert_20130210203902.jpg

採れた大根はかわいいサイズ♪
耕さないやり方の自然農では、基本的に採れる野菜は小ぶりです。
P1060679_convert_20130210204801.jpg

③フェンス外に蒔いた菜の花を収穫
 ど根性菜の花~元気に咲いてました!
P1060683_convert_20130210205315.jpg

④②の畑の畝を整える
 6つほどあった畝を1つにならす。
P1060685_convert_20130210204159.jpg

この畝の表面がでこぼこしないように、できるだけ平らになるようにならすのですが、
それが難しい!!
水を張ればすぐわかるのですが・・
皆で、ちょっと離れて見てみて、凹凸がないかチェックしながらならしていきます。

4月に田植え、
11月収穫、
12月脱穀の予定だそうです。

去年は、トヨサトという品種、
古代米の赤米、黒米、
もち米3種(赤・黒・緑)
を作ったそう。


ある程度、畝が整ったら、お昼ごはんの時間☆

ふるまってもらった、採れたて野菜のお味噌汁、和え物、お餅と
各自持ってきたお弁当をいただく。
P1060688_convert_20130210205643.jpg

P1060694_convert_20130210210426.jpg

お味噌汁がめちゃおいしかったー野菜があまーい!

P1060695_convert_20130210210633.jpg

食後には、参加者の中から、ギターとカホンという太鼓の演奏までしてもらい・・
大人も子供も聞き入ってましたー


そうそう、10年かけて荒地から、ふかふか土の畑に改良したのもすごいですが、
小屋の中もすばらしい~

学びの会を始めて人が集うということで
電気をひき、トイレもつけ、畳まで張られた小屋。
そして、なんといっても、道具がそろってる~!!
P1060686_convert_20130210205126.jpg

P1060687_convert_20130210205454.jpg

昔ながらの道具がたくさん!

採れたお米を、ここで白米にまでできちゃうんです!

ああー淡路にこんな素晴らしい場所があったとは!
こんなおもしろい人たちがいたとは!
驚きとともに、うれしかったです。
住む地域が違っても、いろいろ刺激しあえてよいなぁと思いました。


午後の作業も3時ぐらいまで続くらしいですが、
わたしは昼すぎにお先に帰らせてもらいました。

よい具合に体も動かせ、身も心もポカポカに温まり、
自然と人にたくさんエネルギーをもらいました。
生命の力強さも感じました。

一日、お世話になり、ありがとうございました~
赤ちゃんも気持ちよかったはず^^
スポンサーサイト
この記事のURL | | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<味噌仕込み vol.3 | メイン | 淡路のすてきなお店♪>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tetotewoawasete.blog32.fc2.com/tb.php/226-3fd5e86f

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。