お味噌でつながる輪
2017/02/22(Wed)
先週末はまたまた味噌作りをしました♪

今回の参加者は一人キャンセルがでて、
わたしを含めて5組。
そのうちの一組親子はなんと!!
明石からの参加ですーー
そう、こないだリンクに追加した、朝美ちゃん♡

味噌を作ってみたい!という彼女をワークショップに誘って、
行く!と即答が返ってきて、遠いし前泊することに。

さて、土曜日の午後、福知山に着いた朝美ちゃんと
こうすけくんを案内したのは、
電車好きにはたまらない、ポッポランド
20170221_112457_convert_20170221154038.jpg

プラレールがあったり、
福知山駅周辺のジオラマ、
福知山の電車、SLに関する歴史が写真などに残されたりしていて見れる。
電車大好きのこうすけくん、そして朝美ちゃんにも、
とっても喜んでもらえて良かった!!

一通り見て、遊んだあとは、目と鼻の先にあるまぃまぃ堂さんへ。
ここもお決まり。
福知山に遊びに来てくれた友達にはまず案内するお店。
関門です(笑)

ここで母たちはゆっくりお茶をしている間、子供たちには
じっくり遊んでおいてもらおう。
20170221_112521_convert_20170221113206.jpg

という計画は、失敗に終わり、
コーヒーとお菓子が運ばれてすぐ気づかれ、
あっという間に8割がた、子らのおなかに納まりましたが( ;∀;)

その後、うちに来て、
今年初めて見る積もった雪を触りに、裏山を散策する。
案内役は、そうすけ。
母ちゃんはその間に晩御飯の支度!

町に住む朝美ちゃん親子は、
田舎のいろんなことが新鮮で
飽きることなくはしゃいでたー
この姿がわたしには新鮮!!

緑に囲まれたこの暮らし。
やんちゃ盛りの子供には特に恵まれた環境だなーと改めて実感した。

散歩から帰ってきた朝美ちゃんにも、即席インド料理教室
してもらったよ!
インドに旅にいってたこともあり、
最近、インド料理教室にも数回通っていた朝美ちゃん。
わたしのリクエストで、大豆を使って、サブジ☆
人とキッチンに立つのはこういうのが楽しい♪♪


さて、次の日は朝から味噌作りの準備のため公民館へ。
大豆が煮えるまで1時間半ほどかかるので、
まず一番に、2日前から水に浸していた大豆を入れた鍋を火をかける!

参加者が集まるまで1時間以上あるので、
退屈してきた子供たちは
またもや雪遊び♪
わたしに忘れ物を届けてくれただんなも一緒に
雪だるま作り。
20170221_112553_convert_20170221113227.jpg

煮えた大豆を冷まして、
手でぎゅっぎゅっと潰す、潰す、潰す。
20170221_112609_convert_20170221113256.jpg

5組の参加者さんで
和気あいあいと楽しくおしゃべりしながら作業は進む。

子供たちも泥んこ遊びの延長で?
楽しくモミモミ♪
20170221_112633_convert_20170221113320.jpg

楽しいねー♪気持ちいいねー♪

後ろ姿の愛らしいこと♡
20170221_112642_convert_20170221113342.jpg

多少、大豆の粒が残る程度に潰したら、
塩と米麹を混ぜたものに加えて、さらにまぜまぜ。
それを樽に入れて、完成~

それから、前回ワークショップで作ったお味噌で作った味噌汁と
持ってきたおにぎりでお昼ごはん。
20170221_112653_convert_20170221113406.jpg

朝美ちゃんは、
「こうすけも一緒に大豆潰したり
味噌作る工程に参加できたことが驚きであり嬉しい!」
という感想をいただき、わたしもうれしい限り☆

唯一の女の子、4歳のあやねちゃんは、
いつも以上にお味噌汁を勢いよく食べ、おかわりまでしていて、
お母さんは、驚いてたな。
自分で味噌作るの関わったからやわーと。

1歳と10カ月の子供たちもご機嫌に過ごしてたー
20170221_112700_convert_20170221113435.jpg

毎度のことながら、
本当、楽しくて、子供たちも進んで参加してたりして嬉しかったー
作ったお味噌が約1年後、どんな味に変わってるかも楽しみだし、
待つ時間も愛おしい。

そして何より、また今年も、味噌作りを通じて
私の周りの人たちが繋がっていくのが醍醐味や♡

参加してくれた皆さん、ありがとうございました!!
お味噌おいしくなーれ!!
スポンサーサイト
この記事のURL | イベント | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<海藻ワークショップ | メイン | 大雪の記念に・・>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tetotewoawasete.blog32.fc2.com/tb.php/414-0f835dc8

| メイン |