淡路帰省~後半~
2017/03/06(Mon)
海藻採りに始まった淡路。

その後は、晴れた日が続き、毎日外で遊べました♪
妹と洲本の公園へ行ったり、
おばあちゃんと近所の公園へ行ったり
(佐野運動公園の公園がリニューアルして、バージョンアップしていた!!)、
友達の子供が遊びにきたり、
家の近くを散策したり。
20170303_131731_convert_20170304132147.jpg

20170303_131744_convert_20170304132211.jpg

20170303_132027_convert_20170304132430.jpg

20170303_132037_convert_20170304132454.jpg

20170303_131828_convert_20170304132234.jpg

2月最終週。
フキノトウにたんぽぽにツクシ、うぐいすの鳴き声・・
淡路はもうすっかり春でした。


そして、やはり、行きたくてうずうずしていた気持ちは抑えきれず、
20170303_131915_convert_20170304132318.jpg

磯へ!!


実は海藻採りにハマって、その後3回も行きました(笑)

まずは友達、綾を巻き込んで。
20170303_131851_convert_20170304132255.jpg

ワカメも少しだけど、採れたーーー!

彼女は沖縄、八重山暮らしが長かったので、
そこに比べると淡路の海は汚れているから行く気がしなかったらしいけど、
今回の体験で、
淡路の海もきれいやーん!海藻も採れるしー!
と再来を誓っていました。
ていうか、綾の家から自転車で10分くらいの距離やん、ここ!!

そうすけも、岩の上歩くのが楽しくて、
カニやフジツボを探しながらどんどん歩く。
20170303_131943_convert_20170304132342.jpg

気持ち良い天気だったので、
友達りさちゃんから送ってもらった葉根舎のパンをおやつに♪
20170303_132013_convert_20170304132405.jpg

なぜかひとり離れて食べているそうすけ(笑)

初めての海藻採りは、
見るだけで採れずに終わっていたので、
実際採るのはこれが初めて。
で、採れた海藻が、
ひじきなのか、ふのりなのか、わからない。

困った。

帰りに、ゲストハウス花のさんに寄って聞いてみると、
ひじきとのこと。

ふのりならそのまま味噌汁とかに入れて食べれるけど、
ひじきなら4,5時間炊かんとあかん。
IHしかない実家では長すぎる。電気代が・・
これは困った。

そう話すと、はなのさんが、
今日採れたワカメと交換してあげるわ。

なんて親切なんでしょう(≧▽≦)

新鮮なワカメをお刺身やしゃぶしゃぶにしていただきました♡

こうやって、自分で採ってみて覚えていくんやね。


最終日も、母親にげんとを預けて磯に行こうと、頼んだら、
「お母さんもいっぺん行っとこか。」
ということで、母、私、そうすけの3人で行くことに。
20170303_132114_convert_20170304132538.jpg

げんとはおおばあちゃんと機嫌よくお留守番してくれてたー

この日はひじきとふのりを採り、
(もう間違わない‼‼)
ひじきは圧力鍋で炊いてもらった。
夜久野にも持って帰って、
チヂミやてんぷら、サラダなどにしていただきました♡
海藻三昧、すばらしい!

本当、海ってすごい!
野菜を育てることはできても、
海のものは自分で採るのはかなり難易度高いと思ってた。
でも、できるやーん。
どうも、日本海のほうでも、4月くらいに採れる海藻があるみたいやし、
もう少しわたしも調べてみよう。

とりあえず、淡路には3月頃、毎年帰省しなあかん。

というわけで、淡路の長い帰省は終わった。
調子の悪かったげんとも、最後2日ぐらいで
復活して、ばあばの膝の上でこの笑顔♡
20170303_132056_convert_20170304132517.jpg

さて、3月に入ってなにかとあわただしいけど、
ぼちぼち気持ちも体も新生活にむけて準備していこう。
スポンサーサイト
この記事のURL | 暮らし | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<3月は去った | メイン | 海藻ワークショップ>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tetotewoawasete.blog32.fc2.com/tb.php/419-a3b3d5a4

| メイン |