スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
篠山へ(7月バージョン)
2009/07/16(Thu)
きのうは、丹波篠山の、“のりたま農園”へ
月に1度の援農に行って来ました
今回は、去年、オーストラリアで出逢った、神戸の友達も連れて。

毎月行かせてもらってる、のりさんの農園ですが、
ひと月違うと、気候も、畑の様子も、変化が大きい。 特に夏は。
毎日見てるとあまり気付かない変化も、積もれば大きく、
野菜の生長や、雑草の生長に、いまだ新鮮な驚きがあります。

今は、田んぼでは緑のじゅうたんが、風に揺られて、気持ち良さそう。
畑では、キュウリやズッキーニ、茄子、ピーマン、トマト、とうもろこし、しそなどが
元気に育っています


きのうは、わたしたちは、朝の9時すぎから、夕方5時ぐらいまで、
ジャガイモ掘りをしました。
炎天下&おしゃべりのため、汗だく&喉はカラカラになりながら、
けっこう掘れました!
P1030110_convert_20090716220643.jpg

これは、トヨシロという名前のジャガイモです。 初めて聞いた。
中には、シャベルで芋をグサってのもありましたが・・
ごめんなさい、ジャガイモさん、のりさん

今掘ったジャガイモは、年を越して、3月ぐらいまで保存でき、
たとえ芽が出てきても、芽かきすればもつ、とのこと。
多少しわができてきたぐらいのほうが、甘みが増しておいしいらしいです~。


そして、ジャガイモを掘ってた友達が、
「あたし、のりさんの野菜、買おうかな。」
と、ふと思いついたように、一言。
それを聞いたのりさんも、急な告白?に驚いて、(なぜか)照れて、本当にうれしそう。

料理に対する感心は高くて、マクロビも勉強中の彼女。
都会に住む彼女は、食べる野菜も作りたい、と、
裏庭などで少しの野菜は作っているらしいけど、
家族みんなが毎日食べる量を賄うのは、かなり困難です。
なので、こうやって、本当においしい野菜を心を込めて作ってる
農家の方から買える、って素敵ですよね
畑も実際に見たほうが絶対いいし


こんなふうに、食べ物を作る人と、食べる人がつながっていくって
いい感じだなぁ、と感じた日でした
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<子どもたちと “花と昆虫教室” | メイン | 猪と格闘中>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tetotewoawasete.blog32.fc2.com/tb.php/52-8d66bc72

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。