スポンサーサイト
--/--/--(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
明日から・・
2009/11/23(Mon)
近況報告です。

先週で仕事を辞めまして、これから少し世話をすることが少なくなる畑から離れ、
淡路島を出ます。
畑で食べ物を作り、その食べ物を料理して、いただくこと。
その根本である、農業を始めて10ヶ月が経ちました。

食べることは、
命につながり、
医につながり、
教育につながり・・・

農業を、医療や教育につなげている人たちから、
その中間である“食”について、もっと学びたいと思い、
様々な場所へ、研修や滞在しにいこうと思っています
日本には、おもしろいところ、人がたくさんいるし!
2週間おきぐらいに、淡路には帰ってきて、いろんなところを回る予定


先週土曜日は、京都の綾部という、日本の現風景が残る場所に友達といってきて、
71歳の若杉おばあちゃんの“野草と野菜の料理教室&手当て講座”に出てきました。
おばあちゃんは、パンチのある話し方で(毒舌で)、
自然体で、おもしろい

自然に生えている野草や果樹の葉などで
体を癒したり治したり、 今までの経験から学んだことなど
おもしろく、お話していただきました。

しかし、全てをまとめると、
自然に作られた玄米と、地域でとれる野菜や野草を加熱して塩や味噌を加え食べていれば、
元気にならないはずがない!
白砂糖やお肉お魚、果物、生野菜の食べすぎは、体を冷やして
多くの病の原因を作るから極力控える!
固く考えずに、自分の生活スタイルに合わせてやるのがよく、
そうすれば、気のまわりもよくなる、とのこと。

誰しも、一人で3つは何かしら病もしくは、その手前の症状をもっているといわれている
現代。
わたしも、花粉症、胃腸が弱い、貧血気味、など、
健康にみえても、弱いところはあります。
しかし、それら全ての原因は、とてもシンプルだったりする、ということですね。

GetAttachment[1]
若杉おばあちゃんと


そして、明日からは、
千葉の“ひもろぎ庵”という、自然療法をしている家族の家に2週間滞在させてもらいます。
自然療法というのは、現代医療の代替医療であり、
フラワーエッセンス(精油)や、鍼灸、野草の手当て、なんかの総称です。

彼らは、自然農もしていて、
土を耕さず、肥料もやらず、草も抜かないやり方でお米や野菜を作っています。
今が、稲刈りの最盛期!
かなり遅い!

そう、自然農では、お米が田んぼにいる時間が、
現代の通常のお米と比べると、2~3ヶ月は長いんですね。
その分、土からの多くのエネルギーをお米は吸収している、ということ。
つまり、少しの量を食べるだけで、エネルギーが得られる、ということ。
より、内臓にも負担がかかりません。

というわけで、自然農を料理に、医療に、どのように生かすんだろう、
というところに触れてこれたら、と思ってます。


最後に、てとて農園の、落花生を収穫した様子。。
かなり、おもしろいなり方をします♪
花が落ちて、土に埋まり、実をつけて・・・
この時季に、株を引っこ抜くと、どばっと落花生の殻が!!
GetAttachment[2]

GetAttachment[1]

だって、千葉といえば、落花生だし。
スポンサーサイト
この記事のURL | 未分類 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<千葉から | メイン | 秋の味覚>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://tetotewoawasete.blog32.fc2.com/tb.php/71-3aef1d76

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。