淡路帰省~後半~
2017/03/06(Mon)
海藻採りに始まった淡路。

その後は、晴れた日が続き、毎日外で遊べました♪
妹と洲本の公園へ行ったり、
おばあちゃんと近所の公園へ行ったり
(佐野運動公園の公園がリニューアルして、バージョンアップしていた!!)、
友達の子供が遊びにきたり、
家の近くを散策したり。
20170303_131731_convert_20170304132147.jpg

20170303_131744_convert_20170304132211.jpg

20170303_132027_convert_20170304132430.jpg

20170303_132037_convert_20170304132454.jpg

20170303_131828_convert_20170304132234.jpg

2月最終週。
フキノトウにたんぽぽにツクシ、うぐいすの鳴き声・・
淡路はもうすっかり春でした。


そして、やはり、行きたくてうずうずしていた気持ちは抑えきれず、
20170303_131915_convert_20170304132318.jpg

磯へ!!


実は海藻採りにハマって、その後3回も行きました(笑)

まずは友達、綾を巻き込んで。
20170303_131851_convert_20170304132255.jpg

ワカメも少しだけど、採れたーーー!

彼女は沖縄、八重山暮らしが長かったので、
そこに比べると淡路の海は汚れているから行く気がしなかったらしいけど、
今回の体験で、
淡路の海もきれいやーん!海藻も採れるしー!
と再来を誓っていました。
ていうか、綾の家から自転車で10分くらいの距離やん、ここ!!

そうすけも、岩の上歩くのが楽しくて、
カニやフジツボを探しながらどんどん歩く。
20170303_131943_convert_20170304132342.jpg

気持ち良い天気だったので、
友達りさちゃんから送ってもらった葉根舎のパンをおやつに♪
20170303_132013_convert_20170304132405.jpg

なぜかひとり離れて食べているそうすけ(笑)

初めての海藻採りは、
見るだけで採れずに終わっていたので、
実際採るのはこれが初めて。
で、採れた海藻が、
ひじきなのか、ふのりなのか、わからない。

困った。

帰りに、ゲストハウス花のさんに寄って聞いてみると、
ひじきとのこと。

ふのりならそのまま味噌汁とかに入れて食べれるけど、
ひじきなら4,5時間炊かんとあかん。
IHしかない実家では長すぎる。電気代が・・
これは困った。

そう話すと、はなのさんが、
今日採れたワカメと交換してあげるわ。

なんて親切なんでしょう(≧▽≦)

新鮮なワカメをお刺身やしゃぶしゃぶにしていただきました♡

こうやって、自分で採ってみて覚えていくんやね。


最終日も、母親にげんとを預けて磯に行こうと、頼んだら、
「お母さんもいっぺん行っとこか。」
ということで、母、私、そうすけの3人で行くことに。
20170303_132114_convert_20170304132538.jpg

げんとはおおばあちゃんと機嫌よくお留守番してくれてたー

この日はひじきとふのりを採り、
(もう間違わない‼‼)
ひじきは圧力鍋で炊いてもらった。
夜久野にも持って帰って、
チヂミやてんぷら、サラダなどにしていただきました♡
海藻三昧、すばらしい!

本当、海ってすごい!
野菜を育てることはできても、
海のものは自分で採るのはかなり難易度高いと思ってた。
でも、できるやーん。
どうも、日本海のほうでも、4月くらいに採れる海藻があるみたいやし、
もう少しわたしも調べてみよう。

とりあえず、淡路には3月頃、毎年帰省しなあかん。

というわけで、淡路の長い帰省は終わった。
調子の悪かったげんとも、最後2日ぐらいで
復活して、ばあばの膝の上でこの笑顔♡
20170303_132056_convert_20170304132517.jpg

さて、3月に入ってなにかとあわただしいけど、
ぼちぼち気持ちも体も新生活にむけて準備していこう。
この記事のURL | 暮らし | CM(0) | TB(0) | ▲ top
海藻ワークショップ
2017/02/26(Sun)
2月最終週は、淡路に帰ってきて1週間過ごします。
そのスタートは、磯で海藻採り!!

淡路島に生まれて育ちながら、海藻など採りに行ったことがなかったわたし。
どんな海藻が淡路の海に育っているのかも知りません!
まぁ、そんな人がほとんどやと思うけど、
前回のブログでも登場した朝美ちゃんが、
「淡路にわかめ採りに行きたいねん」
という一言に、楽しそう(゜ o゜)と反応したわたしは、
「わたしも行くー!!」と即答。

わたしが淡路に帰る際、途中、明石の朝美ちゃん家に寄り、
一緒に淡路に行く段取りに。便は別だけど。
朝美ちゃん親子は、ゲストハウスはなのさんに泊まり
そのゲストハウスのオーナーさん夫妻、はなのさんが
次の日、海藻採りのワークショップをしてくれるとのことで
わたしたちは参加してきたよ!

が、その前の晩はものすごい嵐で、
ワークショップ当日も雨の予報(-_-;)
ところがー!起きたら、庭にいろんなものが飛んできているものの(バケツとか袋とか)、
穏やかな曇り空ではないか!

というわけで、ワークショップ、決行!
着くと、波はこんな感じで、大荒れ。
20170225_105656_convert_20170226091005.jpg

宿の子供たちは慣れているので、
岩場をひょいひょいと歩いていくけど、
そうすけ、こうすけは、恐る恐る、ゆっくり進む。
20170225_105713_convert_20170226091018.jpg

油断すると、波しぶきがかかる。

はなのさんが、危なくないギリギリのところまで入っていって
海藻を採ろうと試みてくれたけど、
やはり今日は潮がひいていないのと
しけすぎているので採るのはやめようということに。

だけどそんな中でも、
ここでできるレクチャーをしてもらう。
20170225_105618_convert_20170226090926.jpg

自分たちが立っている手前から、
ふのり、ひじき、わかめの順で生えているということ。
採れる時期。
海藻の見分け方。
どのように生えているのか。などなど。

ちょうど、打ち上がってきていたワカメとふのりを見ることもできた♪
16933756_880481155425285_1904282646_n[1]_convert_20170226112046

20170225_105643_convert_20170226090951.jpg


しけしけだったけど、
行けてよかったなー。
自分の目で見ることでいろんなことがわかったし
余計に興味が湧いた!

次の日から、わたし、海辺を走ると、海藻チェックを行ってます(笑)

そして、宿に戻って、
前日に採ってきていたというひじきを5時間かけて炊いているところを見る。
20170225_105833_convert_20170226091133.jpg

味見させてもらったけど、
こりこりしてめちゃくちゃ美味しいーー!
磯の香りも最高♡

炊き上がったら、網にのせて乾燥させる。
子供たちもお手伝い。
16934250_232767140519079_766258613_n[1]_convert_20170226091746

たくさんできてた!
20170225_105813_convert_20170226091054.jpg

3日ほどで乾くみたい。

わたしたちは、生の状態のひじきと
乾燥のひじき、乾燥ふのりのお土産
にいただきました!
生ひじきは家に帰ってナムルにしていただいたけど、
本当に美味しかった~!

さて、お昼ははなのさんのお友達が宿でランチをやっていて
いただく。
20170225_105858_convert_20170226091246.jpg

これはお惣菜盛り合わせ♡
メインは、鶏の豆乳マスタード煮というのをいただくk。
もう何度もここのランチを食べているけど、
毎回、新鮮な野菜がたくさん使われていて、
目にも美しく、食べておいしく本当に満たされる。
材料は調味料以外、淡路島産というのもすごい!!!
朝美ちゃんも大変気に入ってくれました!


初めての海藻採り(採れなかったけど)体験。
すごい楽しくて、感動したなー
いろいろと忘れないうちに、またチャレンジするつもりです!

朝美ちゃん、誘ってくれて、ありがとうー♡
この記事のURL | イベント | CM(0) | TB(0) | ▲ top
お味噌でつながる輪
2017/02/22(Wed)
先週末はまたまた味噌作りをしました♪

今回の参加者は一人キャンセルがでて、
わたしを含めて5組。
そのうちの一組親子はなんと!!
明石からの参加ですーー
そう、こないだリンクに追加した、朝美ちゃん♡

味噌を作ってみたい!という彼女をワークショップに誘って、
行く!と即答が返ってきて、遠いし前泊することに。

さて、土曜日の午後、福知山に着いた朝美ちゃんと
こうすけくんを案内したのは、
電車好きにはたまらない、ポッポランド
20170221_112457_convert_20170221154038.jpg

プラレールがあったり、
福知山駅周辺のジオラマ、
福知山の電車、SLに関する歴史が写真などに残されたりしていて見れる。
電車大好きのこうすけくん、そして朝美ちゃんにも、
とっても喜んでもらえて良かった!!

一通り見て、遊んだあとは、目と鼻の先にあるまぃまぃ堂さんへ。
ここもお決まり。
福知山に遊びに来てくれた友達にはまず案内するお店。
関門です(笑)

ここで母たちはゆっくりお茶をしている間、子供たちには
じっくり遊んでおいてもらおう。
20170221_112521_convert_20170221113206.jpg

という計画は、失敗に終わり、
コーヒーとお菓子が運ばれてすぐ気づかれ、
あっという間に8割がた、子らのおなかに納まりましたが( ;∀;)

その後、うちに来て、
今年初めて見る積もった雪を触りに、裏山を散策する。
案内役は、そうすけ。
母ちゃんはその間に晩御飯の支度!

町に住む朝美ちゃん親子は、
田舎のいろんなことが新鮮で
飽きることなくはしゃいでたー
この姿がわたしには新鮮!!

緑に囲まれたこの暮らし。
やんちゃ盛りの子供には特に恵まれた環境だなーと改めて実感した。

散歩から帰ってきた朝美ちゃんにも、即席インド料理教室
してもらったよ!
インドに旅にいってたこともあり、
最近、インド料理教室にも数回通っていた朝美ちゃん。
わたしのリクエストで、大豆を使って、サブジ☆
人とキッチンに立つのはこういうのが楽しい♪♪


さて、次の日は朝から味噌作りの準備のため公民館へ。
大豆が煮えるまで1時間半ほどかかるので、
まず一番に、2日前から水に浸していた大豆を入れた鍋を火をかける!

参加者が集まるまで1時間以上あるので、
退屈してきた子供たちは
またもや雪遊び♪
わたしに忘れ物を届けてくれただんなも一緒に
雪だるま作り。
20170221_112553_convert_20170221113227.jpg

煮えた大豆を冷まして、
手でぎゅっぎゅっと潰す、潰す、潰す。
20170221_112609_convert_20170221113256.jpg

5組の参加者さんで
和気あいあいと楽しくおしゃべりしながら作業は進む。

子供たちも泥んこ遊びの延長で?
楽しくモミモミ♪
20170221_112633_convert_20170221113320.jpg

楽しいねー♪気持ちいいねー♪

後ろ姿の愛らしいこと♡
20170221_112642_convert_20170221113342.jpg

多少、大豆の粒が残る程度に潰したら、
塩と米麹を混ぜたものに加えて、さらにまぜまぜ。
それを樽に入れて、完成~

それから、前回ワークショップで作ったお味噌で作った味噌汁と
持ってきたおにぎりでお昼ごはん。
20170221_112653_convert_20170221113406.jpg

朝美ちゃんは、
「こうすけも一緒に大豆潰したり
味噌作る工程に参加できたことが驚きであり嬉しい!」
という感想をいただき、わたしもうれしい限り☆

唯一の女の子、4歳のあやねちゃんは、
いつも以上にお味噌汁を勢いよく食べ、おかわりまでしていて、
お母さんは、驚いてたな。
自分で味噌作るの関わったからやわーと。

1歳と10カ月の子供たちもご機嫌に過ごしてたー
20170221_112700_convert_20170221113435.jpg

毎度のことながら、
本当、楽しくて、子供たちも進んで参加してたりして嬉しかったー
作ったお味噌が約1年後、どんな味に変わってるかも楽しみだし、
待つ時間も愛おしい。

そして何より、また今年も、味噌作りを通じて
私の周りの人たちが繋がっていくのが醍醐味や♡

参加してくれた皆さん、ありがとうございました!!
お味噌おいしくなーれ!!
この記事のURL | イベント | CM(0) | TB(0) | ▲ top
大雪の記念に・・
2017/02/14(Tue)
節分が終わり、
保育園でも巻きずしを自分で作って丸かぶりしたそうすけは、
大喜びしていたので、家でも巻き巻きしてみた。
20170214_133634_convert_20170214140010.jpg

ハーフサイズ。
自分で食べるし、崩れてもいいのだ。
今年も家族みんな、健康に過ごせますように。


ブロック遊びでは、大きな恐竜を作ってみた♪
20170211_150837_convert_20170214135515.jpg

父ちゃん作。
大作に、大興奮のそうすけ。

雪でも。
20170211_150902_convert_20170214135540.jpg

ティラノサウルスだぞーーー
と言っております。

3度目のまとまった雪が先週末降り、
出かける前には、家族で雪かき。
そうすけもお手伝い。
20170211_150915_convert_20170214135716.jpg

もう積むところがなくなってきて、
軽トラダンプで運ぶ。
20170213_204306_convert_20170214135944.jpg

そうすけは手伝いつつ、
わざとこけたり、深い雪に入っていったりして、
「わぁーわぁー、きゃーきゃー」
言って大はしゃぎしてた。
一人でとても楽しそうに♪

そして、じいちゃん、父ちゃんに
遊び場を整えてもらい、
20170213_204254_convert_20170214135913.jpg

シャーーーー!!!
20170213_204158_(1)_convert_20170214135836.jpg

もう、エンドレスで滑ってました。
これまた、途中からはわざと転倒してみたり、
わざとこけたいお年頃ですw


そして、こんな大雪はめったにない、と、
記念撮影。
2017<br />0213_204010_convert_20170214135742.jpg

雪ぼうず?

雪おばけ??


にっこにこのげんと。
兄ちゃんは、この半分の高さのときに乗せられ、
半泣きでした・・

どのくらい高いかというと、、
20170213_204041_convert_20170214135812.jpg

そうすけは現在、身長86cmほどなので、
2.5mくらいあるかなー

まぁ、本当によく降るけど、
こんな年もあるね!
この記事のURL | 暮らし | CM(0) | TB(0) | ▲ top
冬のお出かけ第二弾 岡山へ
2017/02/09(Thu)
なかなか溶けない雪と、雨が続くとのことで、
またもや、仕事にならないだんなが、
岡山に行くならいまだ!と、
先週末、お姉さん、かなこさん宅に2泊で遊びに行ってきました♪

中国道の津山で降りて、
川辺でお弁当を食べたあと、工事現場に釘付けの一人。
もう一人は、下の石ころが気になる様子。
20170208_112046_convert_20170209135652.jpg

着いたのは、休憩も含め、4時間半後くらいかな。
(ノンストップだと、3時間くらい)
かなこさんたちの暮らしているところは、岡山市建部町という自然豊かな田舎。
雪は全くなかったです。

天気もよいので、お散歩してのんびり。
20170208_112028_convert_20170209135626.jpg

車を借りてご満悦。
20170208_111953_convert_20170209135556.jpg

コーヒー淹れようかとかなこさんが聞いてくれたので、
もちろん、いただきます!!
豆を挽くのは、5歳の姪っ子、めねちゃんの仕事。
20170208_111928_convert_20170209135458.jpg

これは次の日からそうすけの仕事となる。
子供には力がいるんだけど、楽しかった模様。


次の日は、あいにくの雨。
部屋でお絵かきしたりして過ごす。
20170208_111911_convert_20170209135431.jpg

20170208_111856_convert_20170209135324.jpg

めねちゃんは、赤ちゃんが大好きで、
げんとの世話をしてくれる。
「げんとちゃん、ごはんですよ~」
20170208_111942_convert_20170209135531.jpg

小さいお母さん。頼もしい。
けど、ほったらかされるそうすけがだいぶやきもち焼いておりました・・
仕方ない!そうすけ!


お昼からは近所の、かなこさん夫婦のお友達がしているお店へ。
20170208_111836_convert_20170209135358.jpg

お昼ご飯は、こんな感じ。
20170208_111804_convert_20170209135254.jpg

玄米に、野菜たっぷりのおばんざい。
こんにゃくは手作りで、ぷるっぷる!!
ほどんど、そうすけに食べられてしまったけど・・・
はぁ~どれもこれも、本当に美味しかったし、
食感、味、見た目、と、食べるのが楽しかった♡

その後、コーヒー屋さんと、足湯に連れて行ってもらい、
9歳の甥っ子を友達宅に迎えに行き、帰宅。
甥っ子、えにくんは、すっかりお友達と遊ぶことが多くなり、
あんまり顔合せてないなー
大きくなるのが、速い速い!!


そして、最終日、朝ごはんをいただいたら、
仕込みで忙しいかなこさんの邪魔にならないよう、早めに帰路につく。
なので、のんびり寄り道して帰ったよ。

かなこさんの友達夫婦がしているカフェへ。
20170208_111700_convert_20170209135134.jpg

民家を改装して、モダンな感じのおしゃれな店内。
20170208_111711_convert_20170209135158.jpg

おすすめのフレッシュジュースを2つ注文。
20170208_111637_convert_20170209135107.jpg

満面の笑み!
20170208_111608_convert_20170209135025.jpg

さ、まだまだ長旅、ゴーゴー!
ハイテンションだけど、ぐずるより断然よい!
20170208_111741_convert_20170209135223.jpg

お昼ご飯は、神崎町の楽や(たのしや)さんでいただいた。
2時のランチタイムに滑り込みセーフで。。
ここもゆったりさせてもらい、また行きたいお店だな♪


毎度のことながら、
快く泊まらせてもらい、
心地よい空間でリラックスさせてもらったーー
かなこさん、ありがとうございます☆
この記事のURL | 旅行 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
前ページ | メイン | 次ページ